動画制作をする時のポイントとは

動画制作をする時のポイントは、要点をまとめることです。

自分の好きなように動画制作をするような人もいますし、自分だけで楽しむ動画であればそれで十分だということもあるでしょう。ですが多くの人の目につくように動画を制作するのであれば、一番の見せ場や何を訴えたいのかがわかるように制作しないと、見ている人は飽きてしまうということもあります。特に見せ場までの間が長いのであればそこまで飽きさせないようにすることも大切なので、動画制作する時は飽きさせないことを目的に作るようにもしましょう。

最初に注目させても、同じような内容が続けば中盤飽きてしまうようなこともあるので、そうした飽きさせない配慮というのも重要です。飽きさせない工夫も学んでいくようにしていくと良いでしょう。なので単純な内容の動画であっても、ある程度の起承転結やどのように進めていくかのプロットを作っておくと良いです。

そうすることによって辻褄が合わなくなったりすることもなくなるものです。自分にとってもわかりやすいものです。また、自分の目線だけでなく第三者の目線というのも気にしておくと良いです。自分ではわかりやすいと感じていても他の人から見たらわかりにくく、言いたいことが理解できないものというのもあるものです。そうしたデメリットな部分というのは人の意見を聞かないと気が付かないことも多いので、仕上がったら第三者の意見というのも聞いてみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *